【東京新宿校】2時間フリーカスタマイズ講座〜スクール選びに失敗しないために〜

先日、東京新宿校にて2時間フリーカスタマイズ講座を行いました。

ご受講生様とは何と!
別のスクールを修了されてディプロマ代をお振込しに行ったその足で私と電話。


「開業するために仕事を辞めたのに、これでは何もできません!
」と。

お話を聞くと、


*当スクールのスペシャリストコースと同等の金額で
VIOのみの技術指導&
ストリップワックスonly(紙貼ってベリ!のタイプのワックス)でしか習えなかった。

 

*VIOだけでは話にならないので、スペシャリストコースを検討しているが、
大金を払って失敗したのでとりあえず2時間のフリーカスタマイズを受けて様子見てから再度検討する。


*カウンセリングとか細かいことが全然わからない。習っていない。

*当ウェブサイトの講師が書いている文章に共感する部分が多かった。

というのが、当スクールをお選び頂いた&2時間フリーカスタマイズ講座をご受講いただいた理由です。
差額をお支払い頂ければスペシャリストコースへの変更も可能です。

講師である私も色々な経験をしてきていますし、お客様にご迷惑おかけした事もあります。
なので現実的なアドバイスやご提案しかできませんが、痒いところに手が届く!スクールだというのは自負しております・・。

そしてそして何と言ってもこちらのご受講生様は様々なワックスサロンが配信している施術動画が大好き!
そこで見たハードワックス(ペーパーを使わないワックス)を使いたかったのに、
VIOだけをしかもストリップワックスのみで指導されてしまい、
ハードワックスについてはスクールに置いてはあるけどとても質問できる雰囲気ではなかった!

 

つまり、、こんなはずではなかった!と。。

 

 

そういうことならば!!と、ご受講生様の使いたかったハードワックスを張り切って用意しまして、
2時間という短い時間ですが、うなじとVIOの施術を体験して頂きました。
VIO以外習えなかったということで、初うなじ&初ハードワックス!

 

「動画で見てやってみたかったやつです!!」とお喜びいただけました。

 

 

最初は「お金かけて習ったのに、全く0の状態です。」とおっしゃっていましたが、
毛の流れがズムーズに読めたり、何となくの手順がわかっていたり、決して0ではないと思いました。
何と言っても施術動画で流れをイメージできているのが大きいなぁと思いました。

 

 

私のWaxing Schoolはストリップワックス(紙使ってベリっ!のタイプ)ハードワックス(ワックス自体が固まって剥がす)
両方を適材適所使って、施術ができるようにします。
何故このワックスを使うのか、今のひと剥がしで抜けなかったこの毛を次の一手で抜くにはどうしたらいいのか、
ワックス選びだけではなく、
パズルを埋めるかのごとく効率よく攻めてゆかないと、ただただ痛くて時間のかかる下手な技術者になってしまいます。
とにかく考えながら施術をして頂くのでワックス脱毛って非常に頭を使います。
最初は本当に疲れますので、ワックスが好きじゃないとため息の連続になると思います。

それぞれのワックス、使い方が全然違いますのでこのワックスはどうやって塗ればいいのだろう・・・と最初は混乱しがちですが、
最終的には足一本、ワックス脱毛するにしても数種類のワックスを使いながら効率良くきれいに仕上げられれば、、
というところで指導しています。

 

自由に施術ができるときっとこの仕事って楽しくなりますよね。
ワックスが大好きならばそういう風になって頂きたいなぁとういことで、

 

即決でスペシャリストコースへ!
開業まで一気に駆け抜けてゆきましょう〜!

 

【NO SALON】Waxing School お問い合わせフォーム



------------------------------------------
このメールは 大久保 札幌 ブラジリアンワックススクール (http://no-salon.com/) のお問い合わせフォームから送信されました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です